logo
milagro

MILAGRO多言語版は、NACSIS CAT/ILL/CATP-AUTOシステムに完全対応したWindowsクライアントアプリケーションです。ご好評いただいた弊社のMILAGROの優れた機能を継承し、さらに機能強化しました。

使い易さを追求した画面レイアウトカスタマイズ機能、操作効率を追求した CATP コマンドの連続操作キー割当て機能、どのような図書管理システムとも連携できる、VTSS/CATP形式でのダウンロード機能など、図書管理システム管理者、初心者から熟練者まですべてのお客様にご満足いただけるアプリケーションです。


Unicode完全対応版「MILAGRO plus-CAT」好評販売中

中国語、ハングル文字、アラビア文字やキリル文字などに加え、チベット文字、デヴァナガリー、タイ文字などの専門的文字も書誌/所蔵登録出来ます。

  • AUTOの主な特徴

  • ■ 自動処理機能(CATP-AUTO)に特化したMILAGROです。
  • ■ NIIより定められたテキスト形式を読み込ませ、大量の書誌/所蔵検索、所蔵登録、所蔵削除を処理します。
  • ■ 「ヒットしない」「複数データにヒット」など、結果を個々のファイル(全てテキスト形式)で出力。
  • ■ 登録されている所蔵データは、上書きや追加、VOL単位での検索後に登録出来ます。
  • ■ ダウンロードの言語形式やVTSS/CATP形式、改行コードなど、ダウンロードファイルも詳細設定出来ます。
  • MILAGRO-AUTOのトップ画面
  • トップ/作業画面

  • MILAGRO CATP/AUTOの自動処理に特化したソフトです。
    あらかじめ、フォーマットに合わせたファイルを用意して、大量の書誌/所蔵検索、所蔵登録を一度に登録します。

  • 動作環境/保守サポートなど

■CPU Intel Core i3/Pentium/Celeron 以上推奨(または互換CPU)
■メモリ 4GB以上(32bit/64bit問わず)
各Windowsが快適に動作する容量を推奨します。
■ハードディスク インストールに100MB以上の空き容量が必要です。
書誌をダウンロードする場合は、1件あたり4KBの空き容量が必要です。
MILAGRO AUTOを利用する際は、さらに1件あたり10KBの空き容量が必要です。
■対応OS Microsoft Windows 7・8.1・10(32bit/64bit 対応)
VMWareやVirtualPCなどの仮想PCは動作保証いたしません。
■ネットワーク環境 インターネット接続が必須となります。(ダイヤルアップ/LAN/モバイルネットワーク対応回線切り替え時には、弊社技術者による作業が必要です。)
ILLやAUTOをダイヤルアップ/モバイルネットワーク接続で利用する際は、大量のパケットを使用する可能性がありますので、ご注意ください。
■保守 導入年度は無償です。次年度以降は有償による年間保守サポートとなります。(メール・電話・FAXなどによる対応)
■ライセンス形態 それぞれそのバージョンに1ライセンスの貸与となります。
ご購入いただきましたそれぞれのバージョン(CAT/ILL/AUTO/plus-CAT)でのみご利用できます。
■その他 利用には、NACSISへの参加組織番号/接続ID/パスワードが必要です。
取得していない場合は、こちらより確認をお願いいたします。
インストール時、PC入替時の再インストールは弊社技術担当が行います。